カテゴリー:イベント

記事一覧
ホームPage 1 / 41234

なかふらのラベンダーまつり2018花火大会

イベント - 富良野

夏です!

 

今回は北海道中富良野に

花火を見に来ました、

 

ここ数日は、

寒い日が続いていましたが、

 

ようやく暖かくなってきました。

 

この時期は色々な所で花火大会がありますが、

 

今年はここ中富良野の花火から楽しみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

近くで見る花火は大迫力!

 

 

 

今回の花火は打ち上げている所が、

目の前ではっきり見える近さで見てました。

 

あまりにも近くて大きな花火が上がると

 

真上を見ていないといけなくて、

首が、、、、

 

それでもこれだけ近いと、

ものすごい迫力なんですね、

 

コチラの動画でお楽しみくださいませ。

 

 

 

そして今回の花火の撮影は

夜間撮影にも強いと言われている

galaxyS9+携帯スマホで撮影してみました。

 

スマホにしては結構キレイに撮れたかな・・・⁇

 

今回の花火は、

ホントに至近距離だったので

音もすごくて、

自分の頭の上に

花火が落ちてくるかと

思ってしまいました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

富良野圏域を代表する

花火大会のひとつです。

 

毎年一万人が訪れる

この花火大会は

ラベンダーが広がる中富良野町の北星山で、

毎年7月に開催されます。

 

丘の上から眺めると

約1,300発が打ち上げられる花火が

ものすごい至近距離で楽しむことができ、

また各種露店や、

色々なイベント等も開催されます。

 

そして打つ上げられる、

多彩な花火と音楽のコラボレーション、

あたり一面を紫に染めて、

ラベンダー畑との競演は、

最高の雰囲気になります。

 

また、キャラクターショーなど、

色々なイベントも行われていました。

 

 

施設名
(イベント名)
第38回なかふらのラベンダーまつり&花火大会
 
所在地 中富良野町宮町1-14(メイン会場:町営ラベンダー園)
 
お問い合わせ先 0167-39-3033(ラベンダーまつり実行委員会:なかふらの観光協会)
 
イベント開催日 2018年7月14日(土)・11:00~21:00 
※雨天時は花火大会を15日に延期
 
アクセス方法 札幌・新千歳国際空港より高速道路利用で2時間30分
旭川空港より車(237号線)で50分
JR札幌駅・滝川経由・JR富良野駅まで2時間10分
JR旭川駅より車で50分
JR富良野駅より車で10分
 
駐車場 あり (中富良野町役場裏臨時駐車場/中富良野町本町9-1)

 

 

アクセス

 

 

 

スポンサーリンク

北海道クラシックカーミーティング㏌富良野 2018

イベント - 富良野

ここは昭和の時代の車が

ずらりと並ぶ

クラシックカーミーティング会場です。

 

今年も富良野クラシックカーミーティングに

来ました。

 

少し雨も降りましたが、

ほとんどの時間は晴れていたので

とても良い一日でした、

 

 

スポンサーリンク

 

 

懐かしい昭和の車がたくさん!!

 

昭和の車と言っても、

今年目についたクラシックカーですが

日本車だけではなく、

珍しいい外車も、

多かったような気がします、

 

 

 

そんな中、

80年代の映画、

バックトゥザフューチャーに出てきた、

デロリアンも展示されていました、

 

 

チョット

感動的です、

 

まるでタイムスリップして、

現代に来たかのようです、

 

 

 

 

思わず、

前方から、内装、

後方まで見まくってしまいました。。

 

このままデロリアンに乗って、

1985年にタイムスリップできるんでないだろうか⁇

 

なんて思ったりして、、、

 

 

スポンサーリンク

 

 

古い車を維持し続けるオーナーさん達に感謝

 

車も今はどんどん進化しています、

 

これからは自動運転の車まで、

作られています。

 

でもこの時代の車は、

ほとんどの車がマニュアル、

 

自分でギアを入れなければ、

前には進みません、、

 

アクセルとブレーキを

踏み間違うこともないでしょう、、

 

 

また、

車を自分で操る楽しみは、

現代の車にはあまりないような気がします。

 

今はどちらかと言うと、

運転を楽しむよりは移動手段かな・・・

 

でも、

公道は安全に走ることが大事ですからね、

 

 

 

 

 

 

 

古い車を走行できるように、

維持し続けるのはとても大変だと思いますが

これからもずっと維持し続けて、

沢山の人を楽しませてほしいですね、、

 

 

スポンサーリンク

小樽 田中酒造 糀まつり

イベント - 観光

ここは小樽

 

田中酒造に来ております。

 

ようやく北海道も雪が解けて、

色々な春のイベントが開催されます。

 

春になると桜の前に酒造祭りを

のぞいてみたくて、ここ小樽の 

田中酒造 糀まつり

に来てみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

地元でしかいただけないお酒や梅酒など、試飲を楽しむ

 

 

今日は晴天とまではいきませんが、

天候もまあまあ良くドライブには、

ちょうどいい天気でした。

 

でも、4月半ばの北海道の朝は、

まだまだ寒く気温もひとケタですね。

 

朝と昼では温度差も10度以上はあります。

 

そんな中、

今日は小樽の田中酒造 糀まつり

に来てみました!

 

ここ田中酒造さんは本店と支店がありまして、

 

せっかく小樽まできたので、

両方の田中酒造さんに、

行ってみました。

 

 

まずは本店の

田中酒造さんから、、

 

 

第1回 糀まつり…田中酒造 本店(3/16~4/15)

 

今回

第1回 糀まつり…

と言うことと、期間の長さからなのか、

お祭りという割には、

あまり人がいないんです、、

 

それなりに訪れる人はおりましたが、

そんなに混雑もせずゆっくりと楽しめました。

 

 

 

店内は昭和初期当時を再現した

空間で展示スペースなどもあります。

 

糀プリン・糀おしるこ・

糀の甘酒の振る舞いもありました。

 

 

 

 

また
糀の販売や、塩糀や糀の甘酒も販売しています。

 

 

田中酒造は明治32年(1899)創業で、

110年以上の歴史ある蔵元。

 

現在は四代目へと受け継がれ、

小樽の清酒「宝川(たからがわ)」を

守り続けています。

 

田中酒造は
本店と亀甲蔵の2店舗があります。

 

本店は、

昭和初期当時に復元された、

古い看板や帳簿などを展示。

 

しぼりたて生原酒や本店限定酒

も用意されています。

 

5種類の日本酒を試飲出来ました。

 

 

アクセス

 

 

【 田中酒造本店 】
住  所:北海道小樽市色内3丁目2番5号
電話番号:0134-23-0390
営業時間:午前9時~午後6時

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

支店の田中酒造見学

 

 

ここは、

小樽の観光スポットから少し離れた

所にあります。

 

 

造り酒屋で、

1階は直売所になっていて試飲ができます。

 

本店では女性の方しかおりませんでしたが、

ここ支店は、男性の方も接客しておりました。

 

 

大吟醸や濁り酒などなど、

10種類も試飲させてくれるなど、

 

チョット飲みすぎです、、、

 

 

宝川などの清酒のほか、

梅酒などのリキュール類も販売しています。

 

 

2階にあがると製造工程を見学できます。

 

この日はホント誰もいない???

 

ゆっくりと見学が出来ました。

 

アクセス

 

【 田中酒造亀甲蔵 】
住  所:北海道小樽市信香町2番2号
電話番号:0134-21-2390
営業時間:午前9時~午後6時
見学時間:午前9時~午後5時30分

 

 

 
 
 

まとめ

 

 

今回の

第1回 糀まつり…田中酒造

は、第一回目と言うこともあってか

あまりお祭りといった

感じではありませんでした。

 

これから他の酒造祭りのように、

色々な企画が出来て

盛り上がっていくことと思います。

 

「地酒」の暖簾が目印の

田中酒造本店は、

1927年(昭和2年)に建築された

木造2階建ての建物で、

小樽市指定の「歴史的建造物」

になっています。

 

 

昭和初期当時を再現した空間を

楽しんでみるのもいいかも、、

 

小樽に出掛けた際には田中酒造で

酒蔵見学をしてみるのもいいと思います。

 

 

 

ポンサーリンク

札幌モーターショー2018 最新技術のクルマを一堂に集めた2年に1度の車の祭典

イベント

2018札幌モーターショー
来ました。

 

前回の2016年の

モーターショーから2年、、、

 

 

これからの時代

どんな車が街を行き交うのか、

じっくりと

楽しんでみようと思います。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

最新技術のクルマを一堂に集めた2年に1度の車の祭典

 

 

 

朝から雪のちらつく

チョット寒い朝でしたが、

 

 

この札幌モーターショーを

見るのが楽しみだったので、

朝早くからモーターショーの会場、

札幌ドームに向かいました。

 

 

道中は朝は雪がちらついていましたが、

札幌に向かうにつれて、

晴れてきたので

とても走りやすくて良かったです。

 

 

 

モーターショーの会場でもある

札幌ドームの駐車場ですが、

日曜日ということもあってか、

10時の開場時間は

ものすごい長蛇の列でした、、

 

 

こんな所で長時間待ってられません!

 

 

なのでいつも野球を

観戦するときに使っている、

ドーム横の有田パーキングに

余裕で車を停めて

会場へ向かいました。。

 

 

札幌モーターショーは、

最新技術のクルマをズラリと

集めた2年に一度の祭典です。。。

 

 

各メーカーのコンセプトカー、

これからの時代をリードするであろう、

電気自動車など、

沢山の車が展示してありました。

 

 

それぞれの最新の車の前では

きれいなコンパニオンのお姉さんたちが、

むかえてくれていました、、、

 

 

思わずコンパニオンの

お姉さんたちに

目が行ってしまいそうです…

 

 

いやいや、、

それより車です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ、日産、マツダ、スバル、

ダイハツ、スズキ、ホンダ、

BMW、フェラーリ、カウンタック、

 

など、どのブースも沢山の人だかりです。。

 

 

今回の札幌モーターショーですが

来場者は、

 

三日間で9万人を超えたようです、、、

 

 

前回の2016年に来た時よりも、

混んでいたような気がします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コンセプトカーより実用化される自動車がメイン

 

 

展示されている車は、

ホンダ、三菱、スバル、

ダイハツなど

コンセプトカーも

展示していましたが、

 

どちらかと言うと、

 

 

すぐにでも市販できるような、

電気自動車や、

ハイブリッド車などの

車が多かったですね。

 

 

特に各メーカー

ハイブリッドか、電気自動車に

力が入っているようでした。。

 

 

日産、スズキに至っては、

すでに市販されている車が

展示されていました。。

 

 

その中でもスズキの

クロスビーには、

沢山の人が実際に運転席に座るなどして

とても人気がありました、

 

 

外国の車では

ミニ、BMWの電気自動車

に沢山の集まっていました。

 

 

動画も取ってきましたので、

コチラからお楽しみください。

 

 

YouTUBEチャンネル登録はコチラから⇒http://urx.mobi/I6mr

 

これから売り出されるであろう

車には皆さん興味があるらしく、

運転席に実際に座るなど、

楽しんでおりました。。

 

 

子供たちも喜んでおりましたが、

大人も子供みたいに

楽しんでいるようでした。

 

 

また会場では他にも

イベントが開催されていました。

 

 

札幌モーターショーガール撮影会、

 

体験試乗会、

各メーカー最新のクルマに乗って、

冬道での性能を体感するなど、

 

 

他にも

モーターFUNステージでトークショー

 

特設ラウンジで

札幌モーターショーの様子を

楽しみながらゆったりと

スイーツを楽しめる

企画などもありましたが、、

 

 

行ってみると1時間待ちだったので、

今回はあきらめました、

 

 

 

まとめ

 

今回のモーターショーは、

すぐにでも

実用化できるであろう

車がメインでした、

 

 

車だけではなく、

時間があれば

他のイベントも

楽しみたいところでした。

 

 

また2年後のモーターショーを

楽しみにしたいと思います。

 

 

またチケットは、

事前にローソンチケット

買うことを

お勧めします。

 

当日券より

200円安いですから、

 

 

駐車場はドームの

駐車場は混むので、

早く会場に入りたければ、

ドーム横の駐車場に

停めるといいでしょう。。

 

 

今回停めた有田パーキング

1000円でした。

 

 

 

スポンサーリンク
ホームPage 1 / 41234