カテゴリー:イベント

記事一覧
ホームPage 4 / 41234

限定酒が楽しみ 増毛酒蔵まつり!

 
イベント

ここは北海道の増毛町に来ています。

 

毎年行きたくなる増毛酒造まつり

 

この北海道のイベント
増毛酒造まつりには2度ほど
足をはこばせていただいております。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘えび地酒「國稀」が楽しめる食と酒の祭典

 

このお祭りは、
自慢の地酒“國稀”の

まつり限定酒が味わえたり、

 

増毛港で水揚げされた特産の

“甘えび”などが楽しめる
お祭りなんですね。

 

 

 

そのほかにも他にも、
いろいろな

コーナーがありまして、

 

魚介類の炭火焼き

コーナーとか、
いろいろなグルメが楽しめる

屋台がたくさんあります。

 

 

 

ゆるキャラなどで

盛り上がるイベントもあって、

 

ステージショーなどもやっていて
大道芸人などが場を

盛り上げてくれています。

 

その中でも私は甘エビと、

限定酒が目当てで

来てるんですけどね。

 

でも車で来るので

飲めないんですけど…

 

そうです!

 

飲んだら

乗ってはいけません

 

何かあったら

人生がダメになってしまいます。

 

ま、そういうことで
いつも私がこの

お祭りに来るときは
天候もよく、

絶好のおまつりびよりです。

 

あ、まだ2回しか

来てないんですけどね

( ̄∇ ̄;)

 

でも天気がいい

日だと海もきれいで、
いつもお祭り以外に、

ボーっと海を眺めて帰るんです。

 

内陸のほうに住む私にとっては、

海を眺めるのも一つの楽しみでして
ですけどこのお祭りは

大勢の人でにぎわっております!

 

とても人気がありますね。

 

初めに来た時よりも

2回目に来た時の方が
完全に人が多かったように思えます。

 

年々盛り上がっている感じでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

やっぱり甘えびと限定酒

 

 

このお祭りに来たら

まず甘えびは
ゲットしなくてはと

思い早めに来るのですが、

 

まーみなさん来るのが早いこと
並んでようやくゲット出来ます。

 

他にも鮮魚やタコ、

活ホタテなど、
その場で焼いて味わえるんです。

 

車でなければ酒も

飲みたいところなんですけどね。

 

 

 

また

酒蔵まつりもいいですね、

 

振る舞い酒や

まつり限定酒の販売など

 

美味しい店がたくさん

 

いつもおいしそうなお酒を買って、
家で楽しみにのんでます。

 

また充実のチョイ飲み横丁など

 

見るとこがいっぱいで、

とてもおもしろいお祭りです。

 

 

 

アクセス

 

 

 

 

まとめ

 

 

いつも5月の末ぐらいに
開催されるおまつりです。

 

時間はいつも

午前10時〜午後3時なんですけど、
甘えび即売が

午前9時〜漁港周辺であります。

 

甘エビをねらって

行くのであれば
ちょっと早めに行った方が

いいかもしれませんね。

 

※シケ・不漁の際は

ご容赦くださいとのことです。

 

稀酒蔵まつりは、
甘酒・樽酒大盤振る舞い、

まつり限定酒販売 、
うまいもの横丁、

お楽しみ抽選など
コチラも楽しめますよ!

 

土日の2日間あるので時間があれば、

ぜひ行ってみよう!

 

 

スポンサーリンク

ピンクのじゅうたん 滝上芝ざくらまつり

 
イベント

たきのうえ 芝ざくらまつり

 

北海道はもう雪解けも始まり、
いろんな花が咲き乱れる

季節になってこようとしている
今日この頃ではありますが、

 

これから北海道は

春に向けて色々なイベントが
開かれる季節なんです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

春はやっぱり桜がいい

 

やっぱりこれからが本格的な
観光シーズンに入ります。

 

 

そんな中でも春の花と言えば桜でしょうか…

 

 

私が春に見に行って、
とてもきれいで印象に残った
イベントが、
北海道滝上町の芝ざくら祭り
これがまた美しいんです!

 

 

北海道旭川から紋別に

向かって行く途中

 

ちょうど中間ぐらいかな、

 

 

少し紋別よりかも、
そこの芝ざくら滝上公園と言う所の

 

小高い丘にびっしりと咲いている芝桜、

丘いっぱいに

ピンクのじゅうたんが広がります!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 来てよかった、滝上

 

 

この日は特に芝桜を見に行こうと

思っていたわけではないので。

 

 

たまたま旭川に用事があっただけで
すぐ帰ってくるつもりでした。

 

 

前の日は付き合いで、夜もおそくなり
朝は早起きしてとてもつらかった。

 

起きたときはね…

 

 

でもこの日は天気も素晴らしく
春の陽気に包まれ

とてもいい気分で

車を走らせていました。

 

 

 

そんな中たまたま立ち寄ったコンビニで
滝上の芝桜の情報を雑誌で知り、

 

なんとなく桜をみたい

気分になっただけなんですかどね…

 

でもま、

 

 

用事も早く済んだし、

春だし、

天気もいいし、

 

行ってみるかなと思い車を走らせました。

 

んで、いざ出発です!

 

天候にも恵まれ

 

ピンクのじゅうたんが

 

一段と綺麗でした。

 

また鮮やかさばかりでなく、

甘い香りが街中を包み込んでいるようで

 

 

観光客も沢山訪れていて、
会場はとてもにぎわっていました。

 

ここの歴史は古くて
昭和32年からミカン箱一つの芝ざくらを
公園の入口に植えたのが始まりだそうで、

 

それから、約50年間も

地域の方々が芝桜を育成して

今現在に至るそうですよ。

 

 

またヘリコプターによる

遊覧飛行もあるそうです。
(北海道航空、5,000円)

 

高いところが大丈夫で、

お金と時間があれば
空から芝桜のじゅうたん

を楽しむのもいかもしれませんね!

 

 

でも来てよかった!

 

春には一度は来てみたいところです。

 

 

アクセス

 

 

 

 

まとめ

 

 

会場は北海道滝上町 

芝ざくら滝上公園、

 

期間は、

5月上旬から6月上旬ぐらいです

※状況により開催日が

変動すると思うので、
ホームページで

確認をしてから行きましょう。

 

駐車料金は無料で
滝上公園内にあって  

大型バス5台ぐらいと

乗用車150台ぐらいとまれて
とても広いですよ。

 

混んでいたら
町民グラウンド

臨時駐車場か

ホテル渓谷前駐車場もあります。

 

滝上の芝桜で春を満喫しちゃいましょう!

 

 

スポンサーリンク

しずない桜まつり 全長7キロの桜並木

 
イベント

春だ!桜が見たい!

 

そんなことを思ってこの

静内の桜まつりに来て見ました。

 

着いた時間帯も少し遅かったのか、

車でいっぱいだたんですよね~
それでも10時ぐらいだったと思うんですが…

 

 

スポンサーリンク

 

 

はるか7キロの先までのびる桜並木

 

 

静内の桜まつり時期は
無料駐車場が用意されてると

聞いていたのですが、

 

 

近くにはなかなか見つからず

 

 

どんどん離れたところの駐車場へ…

 

この桜並木の二十間道路は

直線7kmもあるので、
駐車場によってはメインの

桜のトンネル会場から
かなり離れてしまうんです。

 

 

 

体力や足に自信のある方には良いのですが、
メイン会場の桜のトンネルを

歩いて見る体力はとっておきたい。

 

 

そんななか駐車場を探してイベント会場から
一番遠いところの駐車場へ、

 

 

自分としてはこの7キロも続く

道のりを歩くなんてつもりは
一切なかったのですが、

 

 

全長7キロの桜並木

きれいだったので歩くことにしました。

 

 

スタート近くの

桜舞馬公園(オウ マイ ホース パーク)にある

名馬テスコボーイ号のブロンズにに見送られ

 

 

いざスタートです。

 

 

※ ちょっとまめ知識

 この静内町は、太平洋に面した、

 日高地方の中心位置していて、
 名馬の生産は、この地方の基礎基盤で

 多くの名馬を輩出してきた
 古い歴史があるそうですよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 公園横の名馬テスコボーイ号のブロンズに見送られ

 

 

 

歩いている途中、
本物のお馬さんに癒されなが歩き続けます。

 

 

 

 

この残り1キロの看板が見えた時は、
やっとゴール見えた

と思ったと同時にどっと疲れが、

 

それでもまだこの先に

見るところがまだあるので、
ここで疲れている場合ではありません。

 

 

そしてようやくメイン会場です。

 

 

やった!ついた!

 

ここがメイン会場

 

 

この桜のトンネルでは、
屋台がたくさん出店していて焼き鳥、

焼きそば、唐揚げなど

 

美味そうな香りが…

 

桜のトンネルは約300mの桜の路で、
おまけに7キロの道のりを
歩いてきたので屋台の食べ物は

腹を満たしてくれますね。

 

 

期間中は、
数々の貴重な資料が収蔵された

龍雲閣の一般開放もしています。

 

おみやげ品の出店もありました。

 

屋台は朝9時から

夕方6時まで営業しているそうです。

 

 

それと会場についてわかったのですが、
会場の近くにもそれなりに駐車場があるんです。

 

 

歩きたくない方は、

早めにきましょうね、

 

 

メイン会場の花の

トンネルの近くの駐車場をオススメです

 

 

二十間道路沿い約1.5kmの区間で
無料駐車場となっていて、

約170台駐車できますよ。

 

 

メイン会場となっている

花のトンネル入口の
向い側付近には

車いす専用駐車帯もありました。
警備本部のすぐ横です。

 

 

花のトンネルの入り口付近
車イスで利用できる

トイレも用意してありました。

 

動画にもまとめてみました

 

YouTUBEチャンネル登録はコチラから⇒http://urx.mobi/I6mr

 

 

 

そしてもう一つ忘れてました。
帰りも7キロ歩くんです…

 

 

まじか!

 

 

この全長約7キロの道のりを

ひたすら歩きつづけました!

 

 

往復14キロ、疲れた~

 

 

 

 

 

アクセス

 

 

 

 

まとめ

 

全長約7キロの直線路両面に、
エゾヤマザクラを中心に

約3千本の桜がならんでます。

 

 

毎年10万人前後が訪れるとのこと。

 

体力に自信のある方はぜひ歩いて
この桜並木を楽しんでみてね!

 

 

 

スポンサーリンク
ホームPage 4 / 41234