•  臨時特急「旭山動物園号」が老朽化で廃車

 臨時特急「旭山動物園号」が老朽化で廃車

 
日常
 臨時特急「旭山動物園号」が老朽化で廃車

コチラの列車は、、、??

 

札幌と旭川を結ぶJR北海道の臨時特急の「旭山動物園号」です。

 

こんな記事を目にしました、

 

旭山動物園号

この列車は

老朽化で廃車となります。。

 

古い列車を改造して作った車両なので仕方のないところでしょうか、

 

 

スポンサーリンク

 

 

人気の動物をあしらった遊び心たっぷりの列車だった

 

札幌と旭川を結ぶJR北海道の臨時特急

「旭山動物園号」が

24、25日で運行を終えました。

 

 

2007年の4月から11年活躍しましたが、

残念なことに 老朽化で廃車です。

 

 

走る絵本みたいな 列車としても人気があったようです。。

 

 

 

 

この車両は 旧国鉄時代の

ディーゼル車両キハ183系初期型を改造した車両、

 

古いので廃車も仕方のないところでしょうか、

 

 

デザインを担当した元旭山動物園飼育員さんも

寂しさを隠せないとか、、、

 

 

車内には動物柄のソファや絵本を置いた

フリースペースもあり 子どもたちはには

とても人気の列車だったようです。

 

デビューしてから、

札幌―旭川間を大型連休や夏休みなど

計1179日間運行

 

スポンサーリンク

 

 

運んだ人数は延べ約32万7千人

 

運んだ人数が約32万7千人

とは言っても、

この列車を利用した人数は多いのか少ないのか??

 

私にはよくわかりませんが、

今はこの様な列車の旅を楽しむなんてことはほとんど

ありません。

 

移動手段と言えば、

やはり車がほとんど、、

 

この広い北海道、

旅行客もレンタカーを借りて

移動することが多いのではないでしょうか。。

 

北海道も赤字路線が多く

ローカル線は、

どんどんなくなっていきます。

 

観光列車を複数運行するなど

 

鉄道としての新たなブランドを

確立することも考えていかなくては

ならないのでは、、、

 

考えているのかも、、??

 

 

また、

新幹線も札幌まで伸ばそうとしている中、

魅力的な車両を考えて、

新たな北海道の観光ルート開拓も可能

ではないかなぁ~

 

なんて思ったりしたのでした。。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事
  • ソリオにinnowa journey ドライブレコーダー付けてみた

    車を買ったらまず最初に付けておきたい物があります。ドライブレコーダーです。今は事故やあおり運転など公道でのトラブルがよくニュースで耳にします。そんな中今はドラレ ...

     2018/11/25

     日常

  • 2018 スズキソリオ納車

    マイナーチェンジ後のソリオ、ソリオMZマイルドハイブリッド4WDがきました、、ついに車を買ってしまった!今まで乗っていた車も19年、頑張って乗ってきましたが、今 ...

     2018/11/10

     日常

  • FFストーブ分解掃除してみた

    今回はサンポットのFFストーブを分解掃除してみました。煙突ストーブとは構造が違うので、少し手間がかかります。寒くなる前にトラブルなく、冬を越せるようにメンテナン ...

     2018/08/23

     日常

  • ギャラクシーS9プラスを買ってみた

    コチラの携帯電話ギャラクシーS9プラスです。。このような高性能スマホを買うのは正直迷いましたが、思い切って買ってみることにしました。。実際に使ってみた感想など、 ...

     2018/06/05

     日常

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック
トラックバックURL