日別:2021年09月06日

記事一覧
  • 鉄道員ぽっぽや 北海道 幾寅駅

    鉄道員ぽっぽや 北海道 幾寅駅

    ここは北海道の幾寅駅です。今は故・高倉健さん主演の映画、鉄道員ぽっぽやのロケ地です。富良野市からですとJR根室本線で約50分ぐらいの場所ある無人駅です。近くを通 ...

    2021/09/06

    観光

ホームPage 1 / 11

鉄道員ぽっぽや 北海道 幾寅駅

観光

ここは北海道の幾寅駅です。

今は故・高倉健さん主演の映画、

 

鉄道員ぽっぽや

のロケ地です。

 

富良野市からですとJR根室本線で

約50分ぐらいの場所ある無人駅です。

 

近くを通ったので立ち寄ってみました。

 

今でも人気の観光スポットで、

どこか懐かしい感じがいいですねぇ

 

当時のままの駅の外見と内装

 

 

 

ぽっぽやのファンが今でも撮影に訪れる場所です。

 

ここは無人駅で今でもそのままの状態で活躍しています。

ほろまいの看板が駅のホームの階段を降りていくと目にはいります。

 

この駅は1時間に1~2本のローカル線も走っているようです。

このほろまい駅からは

第23回日本アカデミー賞(2000年3月)の最優秀作品賞、

最優秀主演男優賞などが生まれたそうです。

 

この映画には志村けんさんも出演していました。

素晴らしい演技だったと思います。

 

佐藤乙松駅長役の高倉健さんの思いと、

ちょっとレトロなな駅舎で今でも大切に保存されています。

幌舞駅周辺もぽっぽやの映画ロケ地として、

そのまま保存されていますよ。

 

 

ここを訪れるとタイムスリップした気分になります

だるま食堂や民家など映画の世界をそのまま楽しめます。

 

ここに展示してある列車はぽっぽやの撮影に実際に使われていたそうで、

だるま食堂は長く営んでいた店主が亡くなり、

今は閉店になっております。

未だに撮影用に造られた建物がそのままの状態で保存されています。

 

 

ホームPage 1 / 11